このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    そりゃあ無理だろw



    お世辞にも頭がいい方法とは言えないだろう。

    万が一、成功したとしてもサメ肌っていうくらいのサメの皮で体中がザリザリな擦り傷だらけになりそうだw

    というか、失敗してサメに食いつかれたらどうするつもりだったんだろう?

    サメの中にもホオジロザメのような攻撃性のないサメもいるのだろうが、サメはサメだからねぇ。

    冗談でも噛みつかれたら大変な大ケガしてしまうだろう。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    彼女は何百年もの間続く電池の方法を見つけたとき、カリフォルニア大学の博士候補ミャールタイラボで遊んでました。

    1




    カリフォルニア大学アーバイン校の博士課程の学生マイアルタイと彼女の研究チームは、金で作られており、特別な電解質ゲルに埋め込まれたナノワイヤーの特性を研究しながら、電力を400年続くことができ、充電式のnanobattery電池を発明しました。

    電子を保持するために表面積がたくさんある、これらのナノワイヤは、特に良好な導体である。



    研究者はまだゲルの組み合わせと金ワイヤがスーパーバッテリーを作る理由として不明な点があるとしています。

    「しかし、金は非常に高価な材料であるため、科学者たちは、市場性製品の生産を開始する前に、いくつかの選択肢を試してみたいです」と述べていることをビジネスインサイダーは報告しました。


    とのことで、このうっかりさんめっw

    遊んでいて誤って発見してしまったって何だよw

    しかしこれが実際に実用可能で、市場に普及したら、様々な物がガラッと変わりそうな予感。

    PCやスマホのバッテリー問題はもちろん、電気自動車や、他のいろいろな物がコードレス化するなど様変わりしていき、さらに便利な世の中になりそうです。

    でも気になるのはお値段の方で、アホみたいに高価だと困るのだが、こういうのは話だけで終わりにならないで、本当に実現してもらいたいですね。



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    人々によって持ち込まれようとした異なる禁制品の束を、空港のセキュリティを介して撮ってみました。

    これらは米国全体の異なる空港でTSAエージェントによって押収されました。

    彼らはアイテムを文書化し、今、彼らが投稿するInstagramのアカウントは本当に人気となっており、50万人以上のフォロワーを持っています。

    TSAエージェントに没収されている、これらの奇妙な武器とそれらしい物を見てみましょう。


    私たちは、これがレターオープナーではないことは確信している。
    羽根付きドラゴン?おそらく爪は、預け入れ荷物に梱包する必要があります。
    それはアトランタ(ATL)で発見されました。
    1

    これはサイです。
    サイという武器は、印象的な殴打や刺すために使用されるもので、それらを使用する目的が何であれ、預け入れ荷物に梱包する必要があることを知ってください。
    ボイジー(BOI)でで発見されました。
    2

    それは火薬入れです。
    アレンタウン(ABE)で発見された、中に入ってる黒色の粉末が爆発物であり、厳密に預け入れ荷物も機内持ち込みの両方で禁止され、バッグをチェックされています。
    3

    ガスマスクは機内持ち込みバッグに許可されていますが、黙示録的な弾丸が飾られたガスマスクは禁止されました。
    レプリカの弾丸ではなく、本物の弾丸が使われたこれはマイアミ(MIA)で発見されました。
    4

    あなたの自家製のレプリカの自爆ベストをパックしないでください。
    リッチモンド(RIC)で袋にこのベストをパックした旅行者は、それがライブアクションロールプレイングゲーム(LARP)での使用を目的とした小道具だったと述べた。
    TSAの爆発物の専門家を受託手荷物室に呼び、空港警察はすぐに呼ばれていました。
    幸いなことに、爆発物の専門家はベストは何の危険も起こさないことが解りました。
    5

    すべてのナイフは禁止で、シカゴ・オヘア(ORD)のボディスキャナで、彼はシャツの下に投げナイフのネックレスを持っていたことを思い出したとのことで、隠されているナイフは罰金になることがありますし、もちろん逮捕されることもあります。
    6

    5枚刃floggersのペアをパック。
    これらは機内持ち込みバッグに許可されていなく、彼らは預け入れ荷物に梱包する必要があります。
    これらはテキサス州ヒューストンのジョージブッシュインターコンチネンタル空港(IAH)で先週発見されました。
    7

    銃もナイフもどちらも両方のレプリカ武器やナイフは、機内持ち込みバッグに許可されていません。
    銃ナイフと一緒に旅行する必要が判明した場合、預け入れ荷物に梱包してください。
    この銃のナイフは、デトロイトメトロポリタン空港(DTW)で発見されました。
    8

    この4枚羽根の手裏剣型の投げナイフはサンフランシスコ国際空港(SFO)で発見された。
    これらは、あなたの預け入れ荷物に詰めなければなりません。
    9

    このベルトバックルナイフはコロンビアメトロポリタン空港(CAE)で最近の旅行者で発見された。
    隠された武器は、罰金や逮捕につながることができます。
    10

    ナルトの忍者ギアは、あなたの預け入れ荷物内にパックしてください。
    ラスベガス(LAS)で発見されました。
    11

    このナックルナイフはメンフィス(MEM)で発見された。
    任意のサイズのナイフは、機内持ち込みバッグに許可されていません。
    彼らが預け入れ荷物に詰めなければなりません。
    12

    この串刺し杖は隠された武器として発見され、罰金や逮捕につながる可能性があります。
    旅行者が持ち込みしようとしてボルチモア(BWI)で発見されました。
    これらは、預け入れ荷物に詰めておく必要があります。
    13

    多くの物が靴の中に隠すことができますが、私たちほとんどは爆発物を懸念します。
    このシューズは、リチャード・リードが、マイアミ‐パリからの便で2001年に使用されようとしました爆弾のレプリカです。
    14

    手榴弾の持ち込みは両方で禁止されている。
    それは不発な場合は?
    まず第一に爆発物の専門家が詳しく見ていくと、それは遅くまで時間がかかります。
    時には乗客の完全なシャットダウンと避難につながることができます。
    また、それらの持ち込みをした、あなたの隣に座っている人を想像してみてください。
    これらの理由から、爆弾や手榴弾に似ているものは、預け入れ荷物も機内持ち込みも両方から禁止されています。
    この不発手榴弾はSBP空港で最近確認された袋の中に発見されました。
    15

    ベルトに着けられた他のアイテムと一緒に、それはシャーロッツビル・アルベマール空港(CHO)で発見された。
    16

    これらの剣と投げナイフはウィリアムP.ホビー空港ヒューストン(HOU)で機内持ち込みバッグで最近発見された。
    17

    このナイフはサンフランシスコ国際空港(SFO)でピルの瓶の中に隠されているのを発見されました。
    隠されたナイフは罰金や逮捕につながることができます。あなたが預け入れ荷物にそれらをパックしてください。
    18

    これらのナイフはガルフポート(GPT)でPC / DVD-ROMのゲームケースに隠されているのが発見されました。
    隠しナイフは罰金や逮捕につながることができます。
    19

    これは仕込み杖です。
    それは剣であり杖であり、禁止です。
    この杖剣はラガーディア(LGA)で発見されました。
    20


    さらに詳しい情報:TSA

    まあ、お土産の軽いつもりでうっかり持っていたとか、預け入れ荷物で紛失されたくないとか、理由はいろいろあるのだろうけど、このご時世では隣の席の乗客が物騒な物を持っているのを目にしたくはありませんね。

    9.11の前まではユルかった部分も、一気に取り締まられるようになりましたもんね。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    スライムかな?



    これはアカン。

    あ~、もう出すな出すな、弄るなってw

    製造年月日は?

    2016/12/02ってなってて古い訳じゃなさそうだ、って、動画公開されてるのが2016/11/28でおかしいぞ?

    あっ、製造年月日ではなく賞味期限が書かれているのか。

    日本だとあそこは普通、製造年月日が書かれてるよね?

    そういえばアメリカの牛乳って4ヶ月の長期保存とか普通みたいだから、これもそういうやつか。

    でも牛乳が長持ちするのって、なんか嫌だよね。

    もしかしたら日付の偽装や打ち間違いの可能性もある?

    これみたいに勝手にヨーグルト状になってるのも嫌だが、軽く勝手にコーヒー牛乳っぽくなられてるのはもっと嫌だw


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    猫好きとしては、これは見たくなかった・・・



    ちょうど首根っこのあたりを爪が食い込んで捕えられてるようで、猫も反撃できない状態のようだ。

    もし、こんな状況に出くわしても、猫を助けようがないだろうな。

    近付けば飛んでいかれちゃうだろうし、高いところから落とされても困る。

    でも野生の鷲からしたら愛玩動物もただの餌でしかなく、自然の摂理でしかないんだよな。

    猫が帰ってこなくて、行方不明になってる中には、こういうことになってる時があるってことだな。

    子猫がカラスに突かれてなんてのもよくある話で油断できないけど、大人になった猫でも猛禽類がいる地域では、猫を放し飼いするのは危険ってことだ。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    食いつかれて沈んだところで動画が終わっているが、この後どうなった?



    と言っても、これじゃ助からないよなぁ。

    救助に向かうといっても、すでに水中に引きずり込まれてデスロールでグルグル回転させられ、骨は砕け肉は裂けってなってて、間に合わない可能性の方が高いんじゃないだろうか?

    そもそもこの男性は危険なワニがいる川に入って何をしてたんだ?

    水の中での移動に特化した生き物に、人間が必死に逃げても逃げ切れるもんじゃないよなぁ。


    このページのトップヘ