このエントリーをはてなブックマークに追加


    サムネイルにもなってて9番目に紹介されてる
    6

    これって、あのシーシェパードが自慢して登場して、すぐに沈没したアディギル号だなw

    なかなかカッコいい船なのだが、あのマヌケどもに買われたのが残念だw

    しかしどれも今までのボートとは違う感覚で、おもしろそうな乗り物だから一度乗ってみたいものだな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    3
    4
    5


    ここまでするかw

    舞台のセットみたいな表だけのハリボテだが、それでもここまで作るとなると、それなりの費用や労力が必要な訳だから、いかに本気でハロウィンしてるかが覗える。

    これ、ハロウィン過ぎたら当然解体するんだろうなぁ。

    家族構成が解らないが、奥さんいたりしたら、まずよくこれを作るの許可したなって思う。

    それとも奥さんもこれ作るのノリノリでやってるのか?

    アメリカ人だとその可能性の方が高いか?w


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    あなたのクローゼットよりも小さいケージの中で暮らし、無数の健康問題がありました。
    救助隊員はこれらの動物の命を救い、安全な場所に移動するための努力をしており、彼らは最近タフィーと名前の1頭のクマを救出する機会があり、彼らはクマを拷問から解き放ち、聖域に連れて行きました。

    これは回復したタフィーを外に出した、最初の彼の反応でした。



    訳も解らずに横っ腹に穴を開けられ、管を着けられ、狭い檻に閉じ込めて、死ぬまで胆汁を絞り取られてただろう環境から解き放たれ、本当に嬉しそうに自由を謳歌してるように見える。

    まあここだって檻の中で、本当の自由ではないだろうけど、今までと比べたら痛い事をされないし、自由に動いて遊べるのは天国のように感じるだろう。

    問題なのは、まだ他にもこうした熊がたくさんいることだな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    運転手のオバちゃん、ちゃんと前を見てたのか?って思うけど、映像では明るく映ってるだけで、肉眼ではかなり薄暗くなってる時間帯だったんじゃないかな?

    どうしても発見や気がつくのに遅れてしまう、そんな時間帯に、なぜだか路面電車の線路の真ん中でスマホに夢中になって突っ立ってるとか、どうぞ轢いてくださいって言ってるようなもんだよなぁ。

    ポケモンGoが問題になったりもしたが、歩きスマホとか本当に止めた方がいい。




      このエントリーをはてなブックマークに追加


    これは怖い。

    体重がかかった時点でブチっと切れてしまい、落下の速度が和らぐことなく、そのまま落ちてしまった。

    この勢いで切れて落ちたのだから、本人も態勢を整えるも何も、そんな暇はないだろうし、そもそも「えっ?」としか考えることできなかっただろうな。

    これが、落ちた後に無事だったのかどうだったのか書かれていないので不明なんだよなぁ。


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    イングランドにあるグリル&バー「ルートン」と呼ばれるレストランで、女性が席を離れたときに起こったそうです。

    う~ん、なぜこの女性だけ、こんなに外れた席にいたのかなど、不自然な点がいくつかあるのだけど、どうなんだろうな?

    普通に考えたら、カメラの死角に人が潜んでいて、釣り糸で引っ張ってるって考えてしまうよなぁ。

    ただ昼時のそれなりに他のお客が居る時に、そんなイタズラするのを許可する店があるだろうか?とも思う。

    信じるか信じないかはあなた次第ってことで。


    このページのトップヘ