このエントリーをはてなブックマークに追加
    5

    インドからパキスタンに国境を越えた牛は、再び戻ってくることはありません。

    パキスタン人はお金をかけることなく牛肉を手に入れる?

    【インドからパキスタンへの牛の密輸? 誘拐されてる牛は自分に何が起きてるのか理解してないようです】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6

    2017年4月11日に、ハワイのカウアイ島にある太平洋ミサイル射場施設で、オクラホマ州のタルサ国際空港にあるタルサ空軍基地に駐在する第138戦闘航空団のF-16バイパーが、追い越していった別のジェット機の飛行機雲の中を通過します。

    第138戦闘航空団は、空対空演習に参加して、海軍要員の武器システムの検証をしました。

    【F-16戦闘機が前を行く飛行機が出した飛行機雲の中に入ってみた! こんなことがあるんだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4

    真っ赤に焼けた鉄の塊を、線路の隙間から川に落としてみたら・・・こうなるんだね。

    【真っ赤に焼けた鉄の塊を、川に落としたらどうなるか実験してみたよ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    勝ったからと浮かれすぎてはいけないという例ですw

    【よいスポーツマンシップとは? これは炎上沙汰?w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2

    人々が正確な後ろ回し蹴りでペットボトルのキャップを回して開けるチャレンジが流行ったのを覚えていますか?

    この男はさらにそれを進化させ、アルミ缶でもこの方法で開くことができることを示しました。

    【アルミ缶を後ろ回し蹴りで開けて見せる男性w ボトルキャップチャレンジの進化版がこれw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title

    アメリカはミズーリ州ジャクソンにある動物保護団体であるMac the Pitbullによって、寒さの中を年長の犬と一緒に彷徨っていた、珍しい異常のあるかわいい子犬を見つけました。

    【ユニコーン犬? 額に尻尾が生えてるかわいい子犬が保護された!(6枚の写真とビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8

    タイの食料品店の外にいた女性に、22,000ボルトの電気が通った電線が落ちた後、女性は奇跡的に生き残ることができました。

    38才のMalinee Weerasuchartが歩道に立っていたら、頭上の電線が切れて落ちてきて彼女の肩に当たり、銅線が露出した端が右脚に落ち鋭い閃光が起こり彼女は感電しました。

    【22,000ボルトの電気が通った電線が落ちてきて感電した女性が生きていた! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7

    11月11日の朝、南インドのハイデラバード近くの鉄道駅で列車が正面衝突した衝撃的な瞬間を捉えました。

    事故の原因は、マルチモーダルトランスポートシステム(MMTS)列車が信号を無視したことで、列車の運転手であるシェカールを含む16人が負傷し、シェカールは運転席に閉じ込められ、8時間後に救助されました。

    全員が現場から安全に避難し、負傷した乗客は病院に運ばれ、死亡者は報告されていません。

    【インドで起きた列車の正面衝突が怖い!】の続きを読む

    このページのトップヘ