このエントリーをはてなブックマークに追加
    1

    米国はコロラド州のデンバーに住む飼い主は、雪とフェレットを対面させることにしました。

    初めて見る雪を恐れ、臆病になりながらも何度か試みをした後、雪はそれほど怖いものではないことを理解したようで、雪を味わい、飛び込み、走り始めました。
    【初めて雪を見て触ったフェレットの反応が愛らしすぐるw 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    11

    シリア北西部のイドリブ県の県都のイドリブで二重に仕掛けられた爆弾テロ攻撃の後、少なくとも17人の一般市民が殺害されました。

    最初の爆発は自動車爆弾で、2番目のもの(オートバイ爆弾)は、負傷者を助けるために救急車と一般市民が最初の爆発の現場に到着したときに爆発しました。
    【時間差で二重に仕掛けられた爆弾テロにより多数の死傷者が! これは卑怯だ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    10

    2月15日、ロシアのイヴァノヴォ州で、ラーダ・カリーナを運転していた43歳のドライバーが、イワノフスキー地区のコリアノヴォの村のZagorodnaya通りを渡ろうとしていた62歳の年配女性を撥ねてしまった。

    衝突の結果、負傷者は病院に運ばれ、頭部外傷、頭蓋内血腫、及び、それほど深刻ではない多くの外傷を負い昏睡状態です。
    【横断歩道を渡っていた年配女性が跳ね上げられたドラレコ映像が怖すぎ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9

    「ゾンビ鹿病」として知られている致命的で感染性の病気が米国中に急速に広がっていると言われています。

    そして、それが次に人間に伝染するかもしれないと専門家は警告しました。

    CWDとは:シカの脳みそがスポンジ状になってしまう奇病(慢性消耗性疾患)。

    BSE(いわゆる狂牛病)や、人がかかるクロイツフェルト・ヤコブ病などと同じ種類のこの病気が、北アメリカのシカたちの間で流行していて、現在、24州と2つのカナダの州でシカ、ヘラジカやムースを悩ませています。 【「ゾンビ鹿病」が24の州で発見され、人間に広がる可能性があり恐れられている!(2つのビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6

    地球上でこれまでに発見された隕石で最大のものは、ナミビアの北東部にあるグルートフォンテイン市から20キロ離れた場所にあります。

    科学者たちは、この隕石が約8万年前に地上に落下したことを示唆しています。

    隕石は主に鉄、ニッケルおよびいくらかのコバルトからなる、ほぼ金属で出来ており、今、それは発見された場所と同じ場所にあります。
    【地球上で発見された中で最大の隕石がこれ!(3枚の写真とビデオ)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5

    航空ショーの間にアクロバット飛行を実行するパイロットの表情が感情の嵐のようだ。
    【アクロバット飛行中でGに抗うパイロットの表情がキツそう。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    4

    これを見た人がどう感じるか解りませんが、このビデオは私を喜ばせて、満足感を与えてくれました。
    【破れたジャケットを繕う方法! そんな派手な糸でって、完璧な補修じゃん!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3

    スタイリッシュでファッショナブルで実用的な、このようなサングラスはカナダで最も人気があります。

    【カナダのサングラスには秘密の機能が隠されていた! いつでもハッパが吸えるね】の続きを読む

    このページのトップヘ