このエントリーをはてなブックマークに追加


    扇風機のCMでしたw

    fan3
    fan2


    昔から時速80kmで走る車の窓から、手を出してにぎにぎすると、まるでオッ○イを揉んでるような感触するって話があるが、本当にそう感じる人っている?

    バイクで高速道路に乗ったときに、掌の汗を乾かしてるんだってテイで、さり気なく必ずやってはいるのだが、あまりそう感じないんだよなぁ。

    グローブ越しだからか?




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    motorcycle-vs-deer-758x426


    これは焦る。



    幸いライダーに大きなケガは無いようだし、バイクの損傷具合からぶつかって逃げた鹿にも、深刻なダメージは無いだろうと推測されてます。

    この一瞬の出来事では、バイクも避けきれないでしょう。

    自分も昔、バイクで長野の山奥の民宿に向かってる時に、すっかり暗くなった山の中で、2匹の鹿がいきなり飛び出して横切っていかれたことがあるけど、あれにはビビった。

    犬より大きいし、あれにぶつかってたら洒落にならい。

    鹿に横切られたなんて初めての経験だし、一緒に走ってた仲間内でも話の種になって盛り上がれたからいいんだけどね。






      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Billiard ma nigga


    Join Florian 'Venom' Kohler(ジョイン・フロリアン「ヴェノム」コーラー)は世界的に有名なラスベガスのプールトリックショットアーティストであり、想像を絶する信じられないほどのスキルを見せつけてくれます。



    彼が18歳の誕生日に両親は彼にプールテーブルをプレゼントし、それから主な影響としてオンライントリックショットマスターであるマイク・マッセイとSemih Sayginerから学び、自分のスタイルを構築していきました。

    とのことで、ビリヤードのテーブルをプレゼントされるとか、いかにもアメリカ~って感じですね。

    日本じゃ、あんなの買えても普通は置く場所に困ります。

    しかしプレゼントされたからと練習したところで、皆が上手くなれる訳じゃないので、よほど自分の才能とマッチしてたのでしょう。

    上から叩きつけるように球に回転を与え、あそこまで自由自在にコントロールできるようになるには、相当な練習したのでしょう。

    おかげでブロンド美女をテーブルに乗せても、彼女の体を生きてるかのように避けることができるまでに。

    普通のトリックショットだって凄いと思ってたら、これはその数段も上をいくトリックショットですね。




      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2ff75abc-zit-on-a-young-tyre-i-suggest-you-don-t-squeeze-it


    どうしてこうなった?

    製品のバラつきで、弱い部分から膨らんでしまったのかな?

    こんな状態のタイヤなんて見た事ないけど、中にはあるんだろうな。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    cQyCAeu


    なんじゃこりゃー?

    こうして見ると凄いなんてもんじゃない。

    アメリカの森林火災ってちょくちょく聞くけど、こんなに火のまわりが早いのでは手の着けようがありませんね。

    湿度が少なく過ごしやすいのだろうけど、一度火事になったりしたら乾燥してる分、燃え広がりやすいのでしょうね。


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    トレーラーの荷台いっぱいのスピーカーとか、どんだけだよっ。



    離れたところに止まってたハイエースから、いきなり腹に響く音がしだしてびっくりしたことあるけど、ハイエースのリアゲートに積んであるウーファーでああなのだから、これが本気出したらどうなるんだろ?

    すでにオネーチャンの髪の毛が音圧でぶわっぶわっと浮き上がってるくらいだから、本気出したら映画のバック トゥザ フューチャーのマーティーみたいに後ろに吹っ飛ぶんじゃなかろうか?

    ちょっと体験してみたい気もするけど、恐いような気もする。




    このページのトップヘ