このエントリーをはてなブックマークに追加
    雪で覆われたこのためスパ・フランコルシャンサーキットで、GTRを使ってスノーボードを楽しんでみた?



    一応雪で覆われてるといっても、うっすら路面が見えてるくらいだから、それほど積雪があるわけでもなさそうだけどね。

    これでGTRに本気でストレートを加速されてコケたら大惨事?

    さすがに加減してるだろうし、案の定コケてるしね。

    しかしGTRがケツ滑らせながら引っ張ってる姿は迫力があります。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    シカゴは米国の都市で風の街として知られてるんですって。

    それは知らなかったぞ。

    でも動画を見ると納得できるかも。



    お婆ちゃんが風で吹き飛ばされそうになるほど、まともに歩くことすらできないみたいですね。

    天気予報師のバイロンミランダが、高齢の女性を助けるために近くの人の助けを求めながらなんとかタクシーにのせることができたようです。

    しかし車のドアを向かい風に開けようとするのも大変なほどの強風ですね。

    逆向きだったら、ドアのヒンジが壊れてしまってたかも。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ポーランドのラリードライバーピョートルFilapekがフィアット126でラリーをしてる動画。



    ロールバーなど入れてるけど、一見ノーマルなフィアット126ですよね。

    エンジンを乗せ換えたりもしてるのかな?

    タイヤはノーマルサイズみたいだから、ちょっととっちらかったりしてる?

    しかし運転する人が変われば、このような大衆コンパクトカーでもこんな走りができるんですね。



    人気ブログランキングへ


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ジェームズ・キングストンって人は高い所に登るので有名な人なのかな?

    ドバイに行き、非常に危険なタワークレーンの上にまで登ってますね。



    それなりに高所恐怖症なので見てるだけで目眩がしてきます。

    ってか、見てて玉ヒュンなんですが・・・

    こんなとこ、絶対に登りたくありません。

    しかしここ何だろう?

    建設途中で放棄されてるのかな?

    かなりの高層ビルのようだけど、お金持ちのイメージのドバイでも立ち行かなくなるパターンもあるのかな?

    しかし作りのほうは、結構雑というか、不安な感じの造りしてますね。

    豪華に見えるブルジュハリファも一皮剥けばこんなもの?



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    自撮り棒っていうと、使用禁止のところとかありますよね。

    棒が人に当たったり、電車や車と接触したりと、うっかりすると危険なことがあるからね。

    でもまわりに人も車もいなく、いざ使いたいときに持っていないと悔しかったりする?

    そんなときにピッタリな品がこれだ。

    iphone-z-selfiestick-3


    スマホケースに収納されてるのだから、いざという時に即使えますね。



    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    普通に信号待ちしてるところに、対向車線から飛び出して突っ込んでこられたら、逃げようがありませんもんね。



    しかも突っ込んできたのが車を牽引してたレッカー車なので、2台の車が突っ込んできたようなもんだから、堪ったもんじゃありません。

    これ、信号待ちしてた人は怖かったろうなぁ。



    人気ブログランキングへ

    このページのトップヘ